2021年最新!ディズニーのおもちゃのおすすめ

ディズニーは、いつの時代も子どもから大人気。
ディズニーキャラをモチーフにしたおもちゃも数え切れないほどたくさんあり、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

今回は、その中でもおすすめの最新おもちゃを3種ご紹介。
子どもの心を掴みつつ、知育や学習にも役立つ嬉しいおもちゃを、その機能や特徴とともに解説していきます。

ディズニーのおもちゃの人気ジャンルとは

ディズニーのおもちゃは、定番商品から最新テクノロジーを取り入れたものまで多種多様。

お子さまの年齢や性格によっても楽しめるおもちゃも違いますので、まずは人気ジャンルの傾向をご紹介します。

定番のお人形遊び

お人形遊びといえば、昔から子どもの遊びの定番。
一人でも、友だちや家族と一緒でも楽しめますし、遊び方にルールがないので子どものクリエイティブな発想を伸ばせます。

遊ばない時は、オブジェのように飾っておいてもかわいいのもポイント。
1歳半~9歳くらいまで、長く遊べるのも魅力です。

注目のスマホ・タブレット型

4~5歳から小学校中学年くらいまでの子どもが夢中になるのが、スマホやタブレットなどのデバイスを模したおもちゃ。
大人が使う機械への憧れを満たすことができ、実際にアプリやカメラなどでできることが多いです。

ただ遊ぶだけではなく、タイピングや勉強アプリなど、知育に役立つ要素も。
また、小型で持ち歩きやすいので、外出先や移動中にも遊べることも魅力となっています。

アクティブ派にはスマートウォッチ型

デバイス型のなかでも、スマートウォッチを模したおもちゃは、どこにでも着けていけて外で遊ぶことが多いアクティブ派のお子さま向き。
外出先で写真を撮ったり、勉強やゲームアプリで遊ぶことができます。

アクセサリーとしての要素もあるので、おしゃれに興味を持ち始めたお子さまにもおすすめです。

お人形遊びにおすすめおもちゃ:ディズニーDIYTOWN

お人形遊びにおすすめおもちゃ:ディズニーDIYTOWN
※画像は「ミッキーのおうち」です。

「ディズニーDIYTOWN」は、ミッキー&フレンズのハイクオリティなドールやかわいいハウスを使って、自分だけのディズニーワールドを作れるシリーズです。

ドールはミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダッグ、デイジーダッグ、グーフィー、プルート、チップ・デールの7種類。ハウスは「ミッキーのおうち」、「ミニーのスーパーマーケット」、「ドナルドのハンバーガーショップ」の3種類があります。


ミッキー&フレンズの本格的なドール

ディズニーDIYTOWNの主役は、フロッキー素材で作られた本格的なドール。
360°どこから見ても作り込まれたクオリティの高さが魅力で、大人のディズニーファンもつい集めたくなってしまう出来となっています。

首・腕・脚の関節が動くので、ポージングをつけることも可能です。
生き生きと動かしてキャラになりきって遊んだり、シーンを演出して写真を撮ったりと、様々な楽しみ方ができます。

自分だけのタウンが作れる

ドールハウスやお店は、現在「ミッキーのおうち」「ミニーのスーパーマーケット」「ドナルドのハンバーガーショップ」の3種がラインナップ。
壁・屋根・装飾といったパーツを自由に組み換えられるようになっているので、お子さまの自由な発想でハウスやタウンを作って遊ぶことができます。

もちろん個別に組み立てることもできますが、各パーツは他のラインナップとの互換性があるので、カスタマイズのバリエーションは無限大。
集めるほどに、可能性と創造力が広がります。

「ディズニーDIYTOWN」のそれぞれの画像や価格など詳しくは、こちらのページからご確認ください。

詳しくはこちら

タブレット型おもちゃのおすすめ:マジカルスマートノート

タブレット型おもちゃのおすすめ:マジカルスマートノート

152種類ものアプリで遊べる「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクター マジカルスマートノート」は、タブレット型おもちゃの中でも最高峰のスペック。


152種類のアプリで楽しく学べる

マジカルスマートノートで遊べるアプリは、全部で152種類です。

ツムツムやUFOキャッチャーのような人気ゲームの他に、「学研プラス」が提供している学習アプリも。
前モデルから問題数が1,100問→3,000問に増え、より本格的な学習ができるようになりました。
タッチペンで書いた文字を認識する機能があるため、漢字の書き取り練習もできます。

小学3年生までの算数や小学6年生までの全漢字が収録されているので、学校の予習・復習はもちろんのこと、遊びの中で自主的な先取り学習も可能です。

いろんな自分になれるカメラ

マジカルスマートノートは、本物のタブレットと同じくカメラ付き。
インカメラ・アウトカメラがあり、写真はもちろん動画も撮ることができます。

大きな画面で顔認識機能もついているので、自撮りも簡単に楽しめるのがポイント。
さらにメイク機能や、耳や鼻、背景でディズニーキャラになりきれる「プリショモード」も。
大人が使っているスマホ・タブレットのように遊べる充実したカメラ機能も、マジカルスマートノート魅力の一つです。

キーボードでタイピングも

マジカルスマートノートには、別売りの「マジカルスマートキーボード」を使えばさらに機能が広がります。
キーの押し心地にもこだわった、JIS標準配列の本格的なキーボードでタイピング練習が可能です。

さらに、子供に習わせたいスキルとして注目度が高いプログラミング学習の第一歩にも。
マジカルスマートキーボード専用ソフトには、ディズニーキャラクターと一緒に楽しくタイピングやプログラミングが学べるゲームが収録されています。

「マジカルスマートキーボード」についてさらに詳しくは、こちらのページでご覧ください。

詳しくはこちら

スマートウォッチ型おもちゃのおすすめ:マジカルスマートウォッチ

スマートウォッチ型おもちゃのおすすめ:マジカルスマートウォッチ

「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクター マジカルスマートウォッチ」は、コンパクトな本体に54種類ものアプリが収録されたおしゃれなスマートウォッチ型のおもちゃです。


カメラでどんな思い出も逃さない

マジカルスマートウォッチは、最先端の小型カメラを搭載しています。
カメラを持ち歩かなくても、見かけたものや友だちとの大切は思い出など、二度とない瞬間を撮り逃しません。
キャラフレームもあるので、ディズニーキャラと一緒に可愛い写真を撮ることもできます。

外で友達と遊ぶことが多い、アクティブ派のお子さまにおすすめです。

遊びも勉強もできるアプリ

収録アプリは、大人気のツムツムキャラによる「ツムツムリゾート」など全54種類。
タッチだけではなく、歩いたり、振ったり、傾けたりと、動作で遊べるミニゲームもたくさんあります。

また、202単語の英単語帳や「ジュニア・アンカー 英和・和英辞典」も収録されているので、いつでもどこでも英語の勉強をすることができます。

通信機能でウォッチやノートとつながれる

マジカルスマートウォッチには、ウォッチ同士やマジカルスマートノートと接続できる通信機能も。
通信機能では、写真やプロフィール、マイツムの交換や、チャットトークが可能。
家族や友達とのコミュニケーションで、さらに楽しみ方が広がるおもちゃです。

ちなみにインターネット接続はできない仕様なので、被害に遭う心配はなく、子ども一人でも安心して遊ばせることができます。

価格などの詳細については、こちらのページでご確認ください。

詳しくはこちら

まとめ

まとめ

多種多彩なディズニーのおもちゃの中でも、特におすすめなのが子どもの発想力を伸ばすお人形遊びや、大人への憧れを叶えるタブレットやスマートウォッチ型おもちゃ。
遊びながら学習もできるのが、おもちゃを与える大人から見ても嬉しいポイントです。

子どもへのプレゼントにディズニーのおもちゃを考えている方は、ぜひ今回ご紹介した商品をチェックしてみてください。